漢方芍薬堂(神戸市西区) | 日記一覧

神戸市・明石市 漢方薬専門 薬膳・薬膳茶

Top >  日記

漢方芍薬堂(神戸市西区) の日記

むかごと自然薯

2017.12.01

ぽろぽろと
むかご落ちけり
秋の雨     「一茶」

山野に自生するつる性のヤマノイモは生命力の強い植物で、別名自然薯(じねんじょ)といわれる。
天然の貴重な自然薯は、葉茎につく小粒のむかごを目印に採取される。

自然薯が…

続きを読む

むかごと自然薯

薬膳カレー

2017.11.28

豚肉のヒレで、たっぷりなスパイスと酸味を隠し味に調和のよいカレーを作った。
もちろん市販のルーは使わない。
酸味には柚子の甘露煮と梅干しを使った。
ほどよい酸味がスパイスのパンチを引き立て、理にかなったカレ…

続きを読む

薬膳カレー

恵をあまねく

2017.11.26

果実酒で使わなかった皮の部分で甘露煮を作った。
柚子茶として、また薬膳カレーの隠し味に料理にも活用しよう。

続きを読む

恵をあまねく

香り豊かな果実酒

2017.11.25

頂いた柚子で柚子酒を作った。
「ゆずが黄色くなれば、医者が青くなる」のことわざ通り。
過ごしやすいこの時期ならではの薬用酒。
苦味がでる皮付きのものは一週間ぐらいで取り出す。
一ヶ月で上品な香りが楽しめる食前…

続きを読む

香り豊かな果実酒

自然界の恵

2017.11.24

お客様からたくさんの甘い柿とゆずを頂いた。
長年、植物と向き合い、多くの発見とその恩恵を。
我が子のように慈しみ語りかけて育てられたその作物は、生きるためにいただくという大切なことを気づかせてくれる。

甘い…

続きを読む

自然界の恵

日本を代表するスパイス・山椒

2017.11.23

江戸時代の初めに書かれた「本朝食鑑」には山椒について
別名:蜀椒、朝倉椒
「近頃はおしなべて山椒と言っているが、それは、山中に多くあるために
名づけているものであろう。朝倉とは、但州(兵庫県但馬地方)の地名…

続きを読む

日本を代表するスパイス・山椒

スパイシーヨーグルトサラダと薬膳カレー

2017.11.21

辛味の食べ物(薬膳カレー)には中和してくれる酸味の食べ物を添えて。

りんごとみかんとヨーグルト(酸味)+ドライフルーツ(甘味)の組み合わせに塩(伝統海塩「海の精」)とセージパウダーをひとふり。たったこれ…

続きを読む

スパイシーヨーグルトサラダと薬膳カレー

辛味の食べ物

2017.11.16

スパイスと塩で作る本格的薬膳カレーを作った。
付け合わせのラッキョウ漬けに枸杞子を加えた。

鶏肉は・・・甘・温 脾経に入る
      滋養強壮、体力回復を助け、スパイスと組み合わせることにより
      脾胃を温め、消化機能を高め…

続きを読む

辛味の食べ物

フローレンスフェンネルのスープ

2017.11.15

ハトムギ入り肉団子と旬の野菜、勿論、主役はフローレンスフェンネル。
ポカポカと芯まで温まる野菜のパワー。


漢方芍薬堂ブログ(神戸市・明石市)

続きを読む

フローレンスフェンネルのスープ

フローレンスフェンネル

2017.11.13

株元の膨らんだところが食用。
柔らかな香りと優しい甘味、歯切れのよい食感を楽しめるとのこと。
あったかいスープにしていただいてみよう。

漢方芍薬堂ブログ(神戸市・明石市)

続きを読む

フローレンスフェンネル
1 2 3 4 5 6 7 8 9
【PR】  キムチのゆう  とんかつ&海老かつ 弁慶石内店  手作りキットと雑貨のお店 marino  インテリアフラワー・オルキス  リラックス ヨガ